Browse Day: 10月 7, 2016

審査甘めはねらい目

キャッシングという商品を扱っているのは消費者金融などといった企業だけではなく、銀行などでも同じです。このような商品についてはキャンペーンを行うことなどがあり、審査は甘めと言われているタイミングがあります。審査甘めというのは、通常であれば審査に通過できない条件の方でも少々大目に見て審査に通過するできるというものになります。

例えば通常時には年収が500万円以上なければ融資ができないという条件でも、審査が甘い時には年収300万円以上あれば融資後をするなどといった内容です。もちろん、どんなに審査が甘いなどといっても具体的にはどのような条件なのかを知ることはできません。
消費者としてはそこまで詳しく把握することができないものの、審査甘めは狙い目です。さらにこのようなタイミングは利息の割合が小さくなっていることや、無利息期間が通常よりも長いなど様々なメリットがあります。

一般的には銀行などに比べて消費者金融の方が審査は甘めと言われていますが、それでも不安な方は特に審査甘めのタイミングを狙いましょう。ただし無制限に融資をするわけではありませんので、審査に通過することができても年収次第では借り入れ限度額などが少なくなるケースもあります。
それでも一度審査に通過して返済を繰り返すことで信用がつきますので、同じ会社での限度額の引き上げや、他社で申し込みをする際に審査に通過しやすくなるといったメリットもあります。